Written By mathew

データサイエンス環境準備-SIGNATEでデータを準備してみる-

ALL DataScience Study

データサイエンスの勉強をするにあたり、どうやって勉強したら良いのか分からず、検索していました。
そこで発見したのが、SIGNATEです。

SIGNATEとは、データ分析の練習用データが用意されていたり、コンペティションに参加したり出来るプラットフォームです。
コンペティションで成績によっては、企業からオファーを頂けたり、就活に活かすことが出来ます。

データダウンロードまでの流れ

①会員登録

まずはTOP画面の右上の会員登録ボタンを押します。
TOP画面
次の画面で、TwitterやFacebookやGoogleと連携しての登録か、メールアドレスでの登録か選択します。
登録画面
メールアドレスでの登録は、仮登録メールが届くので、メール画面から本登録ボタンを押します。

②データダウンロードする。

まず左上のCompetitionボタンを押します。
コンペ
続いて左上の練習問題のタブを押します。
練習
続いて問題を選択します。
問題
続いて問題の中のデータボタンを押します。
問題画面
ファイルを全てダウンロードします。
ダウンロード
そしてダウンロードしたファイルを置く場所として、[Documents直下]に専用フォルダを作成し、専用フォルダ内に先ほどダウンロードしたファイルを移動します。
※ここでは[Training1]とします。
フォルダ

これでデータの用意は完了です。