Written By mathew

データサイエンス基本(予測・単回帰モデルを作る)-Pythonとjupyter-

ALL DataScience Study

データサイエンスを学ぶために、SIGNATEを始めました。
その中でjupyterでpythonのコマンドを入力するにあたり、復習も兼ねてメモしてみました。

見てくださった方のお役に立てたら幸いです。

予測モデルを作ってみる

単回帰モデルの場合の設定

AAAx = AAAx.values.reshape(-1,1)

単回帰モデルの箱を作る

model1 = LR()

単回帰モデルを作る

model1.fit(AAAx,y)
※()の中のAAAxは説明変数,yは目的変数として設定した名称を入れる

作成したモデルの傾きを確認する

model1.coef_

作成したモデルの切片を確認する

model1.intercept_

予測をする

forecast = model1.predict(BBBx)

予測結果を代入する

result[1] = forecast

resultをcsvファイルに書き出し

result.to_csv("export1.csv")
※もし提出先に行振りやヘッダーが不要な場合は、下記のように()の中に記入する
result.to_csv("export1.csv",index=None,header=None)