Written By mathew

データサイエンス基本(統計的推論による予言)-統計学-

ALL DataScience Study

データサイエンスを学ぶために、基礎的な統計学を学びました。
復習も兼ねてメモしてみました。

見てくださった方のお役に立てたら幸いです。

一般正規分布の性質

その① σ×(標準正規分布のデータ)+μで作られるデータについて、
平均値=μ S.D.=σ
その② (μ+1×σ)~(μ-1×σ)の範囲データ(平均からS.D.1個以内の範囲のデータ)の
相対度数は0.6826(=70%弱)
その③ (μ+2×σ)~(μ-2×σ)の範囲データ(平均からS.D.2個以内の範囲のデータ)の
相対度数は0.9544(=95%強)

統計的推論 正規分布を使用して予言する

標準正規分布の95%予言的中区間 -1.96以上,+1.96以上
平均値μ、S.D.σの正規分布の95%予言的中区間 (μ-1.96)以上,(μ+1.96)以下
標準正規分布 データxが、平均値μ・S.D.がσの一般正規分布のデータで、
Z=(x-μ)/σという計算をすると、データzは標準正規分布のデータになる。